このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


医局スナップ

  村松一洋先生が第58回日本小児神経学会(2016年6月4日 東京)にてYoung Investigator Award 2016を受賞しました。
     
   
  石井陽一郎先生が第21回日本胎児心臓病学会学術集会(2015年2月13-14日 東京)にて里見賞研究部門を受賞しました。
     
   
  村松一洋先生が第56回日本小児神経学会(2014年5月29日 浜松市)にてEnglish Sessionの最優秀口演賞を受賞しました。
 
   
  2014年5月23日に新人歓迎会がアニバーサリーコート「ラシーネ」で行われました。
   
  2014年4月25日に丸山健一先生の群馬県立小児医療センター院長就任記念パーティーがアルバート邸で行われました。
   
   
   
  4 月23日、関満先生の学位取得記念講演会が行われました。
  村松一洋先生の論文、"De novo mutations in the autophagy gene WDR45 cause static encephalopathy of childhood with neurodegeneration in adulthood."がNature Geneticsに掲載されました!
記念のパーティでは特注ケーキが登場です。
  4月9日、石井陽一郎先生の学位取得記念講演会が開かれました
  4月2日、柴徳生先生の学位取得記念講演会が開かれました。
  学生さん、保育士さんなど皆さんの協力で、病棟の壁にいろいろな飾り付けがされました。
ぐっと可愛らしい印象になった病棟に子ども達も大喜びです。

NICU改修:平成23年12月
スペースがぐっと広がり、新生児とご家族のプライバシーに配慮した環境を提供できるようになりました。スタッフも、より機能的な動線で高度医療に従事しています。

   

ナースステーションにて。
若手スタッフが活躍する明るい雰囲気です。女性医師もたくさん勤務しています。
   

RAISE studyがLANCET誌(小林徹先生ほか)に掲載。
重症川崎病に対するγグロブリンとステロイド併用療法の有用性を証明したRAISE studyがLANCET誌に掲載され、小林徹先生のお祝い会を行いました。

ビアパーティー(上毛電気鉄道)開催。
鉄道好きの幹事が、市電を貸切でビアパーティーを開催!
電車に揺られながら酔いも一段と深くなり、楽しいひと時を過ごしました。
  平成24年12月22日、小児科忘年会が行われました。バスで大学病院を出発し、1時間ちょっとで雪の街"みなかみ"へ。
ひがきホテルで1泊し、温泉、スキーと思い思いの時間を過ごしました。
平成24年 忘年会
   
 
平成23年 忘年会    
  お座敷列車で雪国新潟へ。初の試みのこともあり、関連病院のスタッフ(鉄道好き有志)にもご参加頂きました。
平成22年 忘年会    


 © 2012 Gunma University Graduate School of Medicine, Department of Pediatrics. All Rights Reserved.